東京都医師会の闇

MEDICAL

前会長を引きずり下ろし、現中川俊男日本医師会会長擁立の絵を描いた尾崎治夫東京都医師会長。

前回選挙では、実弾が飛びまくりましたが、月刊文藝春秋によって、尾崎都会長の金脈の怪しさが暴露されただけでなく、「利益相反」を容認し開き直る態度まで見せています。

高齢者がワクチン接種に不安を抱え、コロナの勢いが止まらない中、いったい何をしているのか。

そのあたり少しお話させていただきました。

編集者

4,047 views

ウェブマガジン「Colette」は、ベルエポック期から活躍し、二度の戦争を乗り越え、最期まで精力的に執筆活動を行い、また華やかな私生活でも知られたフランスき...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧